渋谷で医療脱毛

今まで渋谷で脱毛って言うとエステの脱毛サロンが多かったけれど、エステ脱毛って時間とお金をかけても全然効果ないんだよね、 で、最近渋谷でも増えてきたのが脱毛専門クリニック。医療脱毛って言われていて人気はほとんど痛みが無いレーザー脱毛機のメディオスターとかライトシェアとか。少ない回数でムダ毛が無くなっていくのがすぐに分かるし、料金もかなり安くなってきました。

医療脱毛

医療脱毛の効果をVIO脱毛で実感

医療脱毛の効果をイチバン実感できるのがVIOの脱毛です
体毛の中でも髪の毛に次いで毛量が多くて太い場所ですね
VIOはVライン、Iライン、Oラインと3つの部位に分けたり
まとめてデリケートゾーンとも呼ばれます

もともとデリケートゾーンの毛が薄い人なら
エステ脱毛でも次第に少なくなっていくと思います
しかしやってみると分かりますが
何時までもしつこいくらい生えてきます

肘とか脛とかは脱毛サロンでも
デリケートゾーンは脱毛クリニックでやりましたっていう人も

ただデリケートゾーンは毛が太い分だけ
レーザー照射時に熱や強い痛みを感じやすくなります

デリケートゾーンのVIOの脱毛だけでなく
レーザーを照射した時の痛みは
皮膚のすぐ下に骨がある場合も強くなるようです

手足の指の甲とか膝や脛といった部分がそうです

VIO脱毛ではVラインの付け根や
IよりもOラインの方が痛いという人が多いです

蓄熱式のレーザー脱毛機のメディオスターNeXTやソプラノアイスプラチナム
を使えば随分と楽にVIOの脱毛ができます
VIO脱毛は医療脱毛がおすすめ
 
続きを読む

医療脱毛を選ぶ人が増えています

ここ数年、医療脱毛を選ぶ人が増えています
一番の理由は施術回数が少なくて済む事

レーザーの出力具合
毛量が濃い薄いや太い細いなど
また脱毛する部位によっても個人差が出ますが
大体、5回から8回くらいレーザーを照射すると
ほとんどの人は毛が生えて来なくなります

2ヶ月に1回のペースで通えるなら
1年くらいでムダ毛のないツルツルな肌になれる訳です

エステ脱毛だと考えられない早さです

もちらん医療脱毛は不再生脱毛といって
毛を生えなくする治療なので
エステ脱毛のような毛を生えにくくするだけの抑毛とは全く違うものです

 続きを読む

今人気はメディオスターNEXT PRO

以前は痛みが強いからと敬遠する人も多かった
医療脱毛で使用されるレーザー脱毛機

出力を下げて肌に照射すれば痛みは和らぎますが
毛根を確実に破壊するにはある程度強い出力で照射する必要がありました

冷却ジェルを塗ったり
肌の冷却装置が付いていたり
笑気麻酔で痛みを回避したり
家に帰ってから痛くなっても困らないように鎮痛剤をもらったり
脱毛する部位や毛質・肌質でも差がありましたが
一般的には痛みを我慢して・・・
そんなイメージでした

しかし毛根(毛母細胞)を破壊しても
100%の不再生脱毛が出来なくて
80%以上の脱毛効果があれば永久脱毛とされています

そんな中
薄毛治療の研究から新たに「バルジ」と呼ばれる発毛因子が発見されました

つまりレーザーで毛根を破壊してもバルジからの指令によって
新たな毛根(毛母細胞)が作り出されて
毛が生えてくるようになるわけです

そこで皮膚表面のすぐ下、毛根よりも浅いところにあるバルジ領域を
65度くらいの熱でジワリとダメージを与えて破壊する新しい脱毛機ができました

メディオスターNeXTとメディオスターNeXT PROは
この新脱毛理論のバルジ式脱毛を採用したダイオードレーザー脱毛機です

ジェルを塗った肌の上をハンドピースをぐるぐると回しながら滑らせて連続照射
冷却装置も付いていて火傷やシミを起こす肌ダメージが少なくなってます

ピコ太郎とのCMなどでも有名なTSクリニックの医院長も
インタビューでこれから一押しの脱毛機と言われていました

東京 新宿・渋谷や横浜の美容皮膚科でも
まだメディオスターNeXTを導入しているところが少ないかも知れませんが
硬毛化の心配がなく
産毛にも効果があって
照射jの痛みが一番小さい
毛根ではなくバルジがターゲットなので毛周期に関係なく
最短なら1か月間隔でも照射できて短期間に脱毛が終わる
今までよりもメリットが多いですね

渋谷と新宿のリゼクリニックではメディオスターNeXTの指定はできませんが
新宿と銀座のKMクリニックでは脱毛はすべてメディオスターNeXT(PRO)で施術しています

ちなみにPROは
ハンドピースの照射口が大きいタイプです

痛みが少ないと言えばエステ脱毛ですが
脱毛効果と満足度はケタ違いです