医療脱毛の効果をイチバン実感できるのがVIOの脱毛です
体毛の中でも髪の毛に次いで毛量が多くて太い場所ですね
VIOはVライン、Iライン、Oラインと3つの部位に分けたり
まとめてデリケートゾーンとも呼ばれます

もともとデリケートゾーンの毛が薄い人なら
エステ脱毛でも次第に少なくなっていくと思います
しかしやってみると分かりますが
何時までもしつこいくらい生えてきます

肘とか脛とかは脱毛サロンでも
デリケートゾーンは脱毛クリニックでやりましたっていう人も

ただデリケートゾーンは毛が太い分だけ
レーザー照射時に熱や強い痛みを感じやすくなります

デリケートゾーンのVIOの脱毛だけでなく
レーザーを照射した時の痛みは
皮膚のすぐ下に骨がある場合も強くなるようです

手足の指の甲とか膝や脛といった部分がそうです

VIO脱毛ではVラインの付け根や
IよりもOラインの方が痛いという人が多いです

蓄熱式のレーザー脱毛機のメディオスターNeXTやソプラノアイスプラチナム
を使えば随分と楽にVIOの脱毛ができます
VIO脱毛は医療脱毛がおすすめ
 
 
VIO脱毛の場合
IとOは残さず全部というのが理想ですが
クリニックによってはギリギリまで照射ができなかったりもします

最初は恥ずかしいかも知れませんが
2度目3度目と徐々に痛みと見られることにも慣れてしまえば
1本たりとも残さずに脱毛して欲しい・・・と思うので
粘膜ギリギリまで照射してくれる脱毛クリニックがいいですね

Vラインは希望通りに形や量や全部脱毛したりとか
いろんな制約があるエステ脱毛よりもカスタマイズが効きます

でもやっぱり大きな違いは通う回数ですよね
エステ脱毛でVIOを10回照射しても
ほとんどの場合は効果が出ることはありません

もちろんレーザー脱毛機の種類やレーザーの出力レベル
毛量や肌質といった個人差でも効果に違いがありますが
痛みを感じた分だけ早く実感できると思います